淡々と読書する日々

~知的好奇心と癒しの感性~

生き方

就活で考えた

就活で大阪に行くようになった。それから自分について考えるようになった。 ひとりが落ち着く人は、旅行に行くことで自分がしたいこととか自己を見つめる経験になると言う。そういう時間を過ごしているのだと思う。 人ごみについて 昔から人混みが嫌いだと…

Amazon Primeでついつい動画を観てしまう。

Amazon Primeでついつい動画を観てしまう。 「TVアニメ『干物妹!うまるちゃんR』公式サイト」とか「【ワーナー公式】映画(ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信)|シャーロック・ホームズ」とか。映画見たら感想を書こうという目標を忘れてただただ観て…

読書の仕方

september36.hatenablog.com 読書をし始めた頃のブログが読みづらかったので書きなおしていた。 読書は習慣化された。読書の意味をもう一度捉えなおしてみる。 読書の理由 過去:読書で質の高い情報に触れたい 読書を始めた理由は、「確かな情報に触れる」た…

共同生活での家事時間を等分にする

「残像に口紅を」で、妻が主人公である夫に家事について語る場面がある。「家事に参加してくれなくて私は忙しい」と語る。夫は面倒くさがって相づちを打つだけだった。この章を読んでいて情けなくなって、男性が行う「家事の分担」の目安を持ちたいと思った…

これからの方針2

september36.hatenablog.com september36.hatenablog.com 前回の反省 前回の方針からの変化を考えていきたい。2ヵ月が経った。今までの目標を並べてみると以下のような感じ。PDCAの評価と改善をしていこう。 知的好奇心を伸ばす読書習慣の継続 健康のた…

1人暮らしを始める計画

衣食住を整えるのが暮らしを支えるうえで大事である。 ミニマストよりは「オプティマイザー=最適化する生き方」を目指したい。そのために意味のある選択を増やしたい。 衣「最小限でセンス良く」 洗濯 洗濯しにくくて、畳みにくいシャツは着ない 洗濯機はメ…

何のコミュニティを作りたいのだろう

社会人になったらコミュニティを作る予定にしている。*1 そのために、社会人サークルに参加させてもらい参考にしている。主に参加させてもらっているのはボードゲームに関するもので、サークル内ではボードゲームを作ってみたり、ボードゲームで遊んでいる。…

習慣の好子に気づきたい

前回に行動分析学の本を読んでから、自分の治したい習慣が持っている好子が何なのかを当てたいと考えている。好子とは、行動をしたときに得られる報酬のようなものだ。 例えるなら、わたし達が食事を多く食べてしまう理由は「美味しい=好子」があるから食べ…

有益な教え方

心理学の分野に、行動分析学が含まれている。行動を分析して何が行動を起こしているのか。どうやったら行動をコントロールできるかを考えているようだ。 社会でより良く利用されて欲しい。 有益な教え方 良い教え方 ダメな例 行動をコントロールする 嫌なこ…

Podcastに対する気づき[来たるときに見返す用]

高校生にて声の種類が生み出す世界観に興味を持った。*1 自分は「声」についての魅力に目覚めていた時期だったので、「声」の種類によっても文章の魅力が変わることに気づいた。たとえば興奮して話題を振られるのと、素っ気ない感じで話題を振られるのでは違…

生き方を見直して就活を考える

自分の好きだったことや嫌いだったことを思い出して、なんのために働くのかとか生きがいについて考えてみます。そろそろ就活だし。 好きだったこと 小学生で好きだったこと 中学生で好きだったこと 高校で好きだったこと 大学で好きなこと 嫌いだったこと 小…

共存するには価値観を更新してこう

TEDトークを観て考えたことを書いていく。 www.ted.com 自分の意見をまとめていく 「男らしさ」は消費される流行りに過ぎない どのように生きるのかについて責任と自由を持ってる前提で考えると、「男らしさ」は消費される文化に過ぎないと考えている。たと…

1950年出版「孤独な群衆」(上)を読んだ

自分なりに感じたことをまとめてみよう。 孤独な群衆 上 (始まりの本) 作者: デイヴィッド・リースマン,加藤秀俊 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2013/02/22 メディア: 単行本 クリック: 2回 この商品を含むブログ (5件) を見る この本を読み解くとき…

理想的な老い方

理想的な老い方って何だろうかと悩んでいる。これは現在も悩んでいることだ。どうやって生きるのかの生存目標に直結するからだ。高校での老いに対する意識と、大学で生成した意識では差が見られたのでまとめてみる。 高校時代の老いに対するイメージ 祖父の…

花粉症の対策が上手くいってる

一昨年は花粉症の症状がひどかった。十分に睡眠を採れていなかったのやファストフード漬けの日々だったのも原因だろう。 増える果物アレルギー 花粉症患者、誘発のリスク|ヘルスUP|NIKKEI STYLE 花粉症の延長で、果物アレルギーも出てきてしまって辛かっ…

登場人物が欠けている

cybozushiki.cybozu.co.jp この記事からサイボウズという会社の動画を探してみようと思った。 わたしも働き方の変化には興味があり、動画で疑問を呼びかけるスタイルに興味を持った。実際には何してるのかとかはあまり知らないので、細かいこととか実際の経…

依存にある「盲目」

気になった記事があったので考えてみたい。内容は「自分の意見に肯定的な人とばかり付き合うと破滅する」ことへ注意を促している。 www.omg-ox.org 逆に、つねに否定し続ける人間と一緒にいた場合を考えてみる 肯定的な意見には、すぐに乗っかる理由を考えて…

どうやって未来を築くのか

こうなりたい。10年後、20年後はこうなっている。 記憶や学習能力はいつまでも続いていく。 だが、前頭葉の発達は26歳までだ。前頭葉といえば性格を決める器官だと言われている。 現在21歳。将来の人間像を抱き、行動した結果がのちのちに響くことに…