新卒から三ヶ月経っての振り返り

落ち着いてきた習慣を書いていく。正直、気力的に習慣を見返すつもりはサラサラない。長期的に見ると微妙な習慣も取り入れていく。無心になって楽になれる状態は変化に晒されているときに大事だ。

 

  • 家に帰って文書をあまり書かなくなった

この文書もスマホからの投稿だ。家で椅子に座ってキーボードを打っていた頃が懐かしい。大学院を卒業する頃にはスタンドディスクで作業するとか言っていたけれど、プログラム書くのを前提とした趣味もやっていきたいからそんなの理想論になる。

理由は住む場所を選ぶときに手を抜いていたからだ。椅子と机とパソコンが使えないような賃貸を選んでしまった。かなり床揺れを起こし、隣室に揺れがもろに伝わってしまう。

 

  • 休日、家に居ても安らげないから森林公園で電子書籍の読書するようになった。

毎週したいくらい気持ちの良い習慣になってる。洗濯機を振動しづらいように固定したら、仕事帰りにジョギングしに行くのも有りだと考えている。

森林公園が広いから探索してお気に入りの読書スポットを探したい。最近は曇りだから、いつもなら日向になるベンチを使ってのんびり出来るから良い。

 

  • ポトスを増やしたくなった

大学院を卒業する頃に買ったポトスを増殖させても良いかなと悩んでいる。引っ越すなら、あとでやる方が楽だろうなと思ってるので今は保留かな。

 

  • 隣室の床揺れが伝わってくる程の劣化と、マンションの構造的な欠陥があるため、無心になれるコンテンツを視聴したり遊ぶ

飽き性な所が有るので、ある程度の流れが見えて、作業感が増えてきたら別の遊びやコンテンツを楽しんでいる。

この1年間は住宅の重要性を学んだと割り切る。

考察系動画と、短編のこんなことがありましたアニメが面白いので観ている。ポケモンのレートバトルは最近は観なくなってきた。

今、コンテンツを作る側として気になっているのはTRPGだ。4,5人で1つの物語を作っていくコンテンツが別なコンテンツに化けたら良いなと思っている。

 

  • プログラムでゲームアプリを作りたいと思い、開発について考えだした。

今、会社でチームに入れてもらっているプロジェクトではアプリ開発に使う知識だったり、UIについてのプログラム知識、データベースについてのプログラム知識をまんべんなく学んでいる。正直楽しい。

フルスタックエンジニア楽しめそうとか安易な気持ちでいる。そんな安易にはなれなそう(笑)

大学生の頃に案を練っていたボードゲームアプリがあって、それを今なら開発するための勘が働くだろうし、モチベ的にもあるなーと思っている。どういう風にコードを書いていくか1年後くらいに開発するようにメモしている。

 

  • お金を使うようになった

エアコンのリモコンをスマホにしている。理由はカッコいいからと、だいたいスマホ娯楽をしているから一々取りに行かなくても楽なのが良い。

VRゴーグルも買ってみたいと思っている。理由はリアルな「記憶の宮殿」をやってみたいからだ。給料を貰ってから何に使うかを考えると意外と想像が湧いてくる。

後は、電子書籍関連とサブスクでお金を使っている。AmazonPrimeとYoutubepremiumは今のところ不満はない。楽しめてる。

kindle unlimitedに関しては、読みたい本を全部読んだら購読を解除するのも有りだと感じている。でもまだ読みたいのはあるので購読する。

 

  • 投資を考えるようになった

低リスク低リターンで配当金狙いのアメリ金融商品への継続投資を行いたいと思っている。

貯金の全額を入れるつもりはなく。貯金もしつつ投資もしつつで考えている。

 

  • 自炊をして、食費を毎月2万円に抑えているのが少し鼻が高いと思うようになった。

同じ料理ばっかり作っているので、同じ商品大量買いでもレパートリーをこれから増やそうと思う。料理を作ってる時は楽しい。手際よく15分くらいで料理をし終えるようにしている。制限時間のミッションをこなしている感じがして良い。早く作るには、料理を作る前にどうやって料理するかの想像が大事な気がする。

面倒くさい料理はレパートリーから外している。もしくは時短で作れる方法を採用する。