淡々と読書する日々

集中力と癒しを追及するブログ

読書について

読書をする習慣はついてきている。

読書をしはじめてから、1年と2ヶ月経った。

 

はじめは、「読んだら忘れない読書術」を読んで、よしブログに残そう!とAmebaブログで書くことからだった。

 

読む本の種類に制限を掛けている。なるべく小説は読まず。実用書、身につく本を中心に読み進めることにしました。

「知識を増やす」が目標でした。

 

振り返ると反省点はたくさんあります。

こういう本の路線で読んどけば良かったな、あれは買って無駄だったなとか。本にも良書と悪書があるのが身にしみて分かりました(笑)

図書館や学校の図書室でも読めるんですけど、自分の財布で読んでます。自費だとさらに反省が効くはず……

 

ほんとに悪書はなるべく読みたくない。

ビジネス本も、怪しいやつと良書の区別がついてきた……出会いたくない。

 

まだまだお気に入りの本が少ないです。

お気に入り認定の本は10数冊欲しい。

 

本を読み続けるのも3年は続けてかないと力にならないだろうし、これからも続けていきます。

 

これから書評ブログ書くのは、書くネタが浮かんだらにします。良書でも書きづらいものがある……ノウハウ本だと引用だらけになるし

一回やろうとして心が折れかけた。

"