淡々と読書する日々

2017年から読書習慣を身につけ始めた理系大学生のブログ

読書をして、ブログにまとめます。→→→→→→書評
ビジネス、自己啓発、科学、心理学、経営の本をよく読みます。
まとめ方は皆さんのブログを参考にして改善していく予定です。 よろしくお願いします。

FXをやるために準備している

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)の書評を書いてから、お金について考えています。
お金をどのようにして増やすかについて考えたり。
お金に対しての意識を変えようとしています。

アンテナを張りながら生活をすると情報は入ってくるものですね。
研究室の知人でFXをしていた人がおり、協力を仰ぐことが出来ました。
インターネットのサイトを見てから始めたそうです。20万ほど儲けることが出来たけど30万溶かしたと嘆いていました。
ユーロ/円で大負けをしてしまい、保証金が全てなくなったときからしていないようです。
(保証金30万が1日で吹っ飛んだそうです。)
パチンコで負けた分を取り返したと聞いたときは更に驚き、信用していいのか迷いました。
が、お金の話が出来たので取りあえず「成功?」です。

他にも投資をしている人を探して、大学院でのLINEグループを作ることを考えています。


関連本を買いました。
基礎から学ぶ外国為替相場
東大院生が考えたスマートフォンFX (SPA!BOOKS)
一週間で身につくはじめてのFX
以上の3点です。1つは読み終えました。
FXと株の違いや、売り買いの仕方が理解できました。

「かるFX」という仮想でFX取引ゲームが楽しめるアプリを使って学んでいます。
メリットは、実際に取引した場合と同じような感覚が掴めること。
デメリットは「自動で売り買いする設定」が本来のFX取引ではあるのに対して、このアプリでは出来ないこと。指標の曲線が見られないこと。
つまり、短期取引の練習しか出来ないことです。

FXの指標曲線も使って読んでみたいのでFX用の口座を近々開く予定です。






大学院生で興味ある人を誘って「知的交流のサロン」を開きたいと考えている。
自己啓発にもなるし、情報を交換して楽しい議論が出来る場にしたい。