淡々と読書する日々

集中力と癒しを追及するブログ

6月27日(月)

朝は9時過ぎに起きた。
食器の洗い物を最後まで出来ずに通学をした。ギリギリに起きたのが原因だ。

朝は定時に起きる習慣をもう一度心がけていきたい。

前日の夜もディスプレイや携帯の画面を見ないようにしよう。

 

人からもたらされる嫌なことについて

・相手の心情を読まないように自分の表向きの感情を表現しておく

・理解者であるなら交渉をして和解をする

(相手の立場や考え方を推測し理解してることを明示したうえで、自分の要求を伝える。互いが特になるような交渉をする。どちらかが交渉に損をしているなら不成立にしておくこと

:七つの習慣より)

・相手を刺激することや関わりを静かにして避ける

 

まだ本を読んでいないので23時に終身を念頭に読書をしよう。

生活の質を上げたい。

行動を起こしているはずなのだが周りからの評価が低いように感じる。

もちろん評価は前と変わっていないだろう。

実行してから日が浅くて習慣として身についていないからでもあろう。

また目標を達成できなかったときの罪悪感が自信を損なっているとも見れる。

自分を習慣に乗せるまでの鼓舞の割合と自分に優しくする割合のバランスが見いだせていないから?

もやもやしてしまう。運動して忘れよう.......雨よ降るんじゃない。