淡々と読書する日々

集中力と癒しを追及するブログ

日記を書くことを推進

精神的に忙しい日々が続いている中、実践している内容と同じ記事があったので紹介します。

「日記は未来への手紙」

http://oyakuni.com/how-to-write-diary1

日記を書くことは2年前からスタートしていた。理由は尊敬できる恩師が日記の癖を付けていたからである。文献やサイトにも日記を書くことは良いとされていたので更に続けることにしていた。

 

 

初めのころは愚痴を書いたり自分の悪い部分を列挙するために扱っていた。

記憶していくことへの意欲が上がったが心情が良くない。

紹介元のブログでいうなら、ネガティブな視野の狭い人間なのが実感できた。

 

そこで日記の書き方を変えてみた。

箇条書きにして要点をまとめ、ポジティブな解法を提案するようにした。

日記を見た時に分かりやすく向上心が湧くようにすると自信もつくようになった。

短い文章で説明をすることはだらだらした日常に爽やかな風を入れてくれるようで元気になれる。