淡々と読書する日々

集中力と癒しを追及するブログ

6月9日(木)

イメージが貧相であることに気づいた。
相手に対する評価や対応が初対面の時の僕の状況や相手への印象が未だにこびり付いている。
日々どれも更新されているものであるのに個人の印象操作が著しく遅い。
旧式の捉え方で人間を見ているから失敗に陥るのだ。
もっと見識を深めようと努力したり、見えない部分においての枠も作っておこう。
同じにおいがするときに違う可能性についても考察するという形である。