淡々と読書する日々

日常と読書から得られる気づきをまとめます。挑戦と癒しのある日々を作ろう。

アイコンのデザイン

イラストの話題です。ブログでイラストについて挙げることは少ないと思います。1年に1回あるかどうかかな。 アイコンのデザインに飽きたので、描きなおそうと思った。その前に何を伝えたいキャラクターなのかを考え直していた。 アイコンを描く前にどんな印…

インターステラー」感想

※ネタバレを含むのでまだ見てない方はブラウザバックをお勧めします。 友達が貸してくれた映画、インターステラーを視聴した。 監督を務めたクリストファーノーランは前に興味があって知っていた。現代の心理学で正しいと言われている16性格診断テストで、…

ことばを使いこなすイギリスの社会

この本は著者が過去のイギリスでの滞在を生かした.著者による洞察である. 伝記のようであり,イギリスを「言葉」をテーマに聞いた話や自分の経験を通してまとめようとしている. ことばを使いこなすイギリスの社会 作者: 山本麻子 出版社/メーカー: 岩波書…

カラオケではないサービス

わたしは歌を歌うのが好きで、気に入った曲は何度も聴いて歌えるようにする。 高校から思っていたことがある。カラオケに不満がある。端的に言うと、もっと声を主役にして欲しい。理由を書いて解決策を書いてみる。 機械音より生音源のが良い カラオケの個室…

脳を最適化する」を読んで

脳に良い生活習慣を持ちつつ楽しい交流も味わいたいですね。 今回はマインドフルネスは省きます。 脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド 作者: アルバロ・フェルナンデス,エルコノン・ゴールドバーグ,パスカル・マイケロン,山田雅久 出版社/メーカ…

長期的な楽観を持とう

緩やかな、徐々に変化するポジティブ思考は良い一面を持っているのではないかと見てる。また、ネガティブであっても良い一面を取れるので、使い方次第だと見ている。 急激な変化とか、落ち続けるネガティブな思考が避ける対象かな。 この分野は発展途上では…

カナダから移民について学ぶ

日本が移民を更に受け入れるなら 日本の人口減少について気になった。そののちに、移民政策によって人口減少の緩和を促す方法があることを知った。 人口減少を改善する方法で可能性があるのは、 テクノロジーによって人手不足をカバーする:企業向け 移民を…

何のコミュニティを作りたいのだろう

社会人になったらコミュニティを作る予定にしている。*1 そのために、社会人サークルに参加させてもらい参考にしている。主に参加させてもらっているのはボードゲームに関するもので、サークル内ではボードゲームを作ってみたり、ボードゲームで遊んでいる。…

エルメスの日本支社代表に学ぶ

エルメスの文化を語ってくれる。ブランドを作るときに参考となるだろう。 エスプリ思考: エルメス本社副社長、齋藤峰明が語る 作者: 川島蓉子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/04/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 種類を豊富に…

ココ・シャネルの伝記読んだ

生き方が強烈すぎてどこを抽出したらいいのだろうか。どん底を味わっているからこそ、予想がついてリスクを受け入れられるのか。 ココ・シャネル 時代に挑戦した炎の女 (FIGARO BOOKS) 作者: エリザベート・ヴァイスマン,深味純子 出版社/メーカー: 阪急コミ…

「選択の科学」を読んだ

選択と言われると、なるべく系統だって行いたい。買い物に行くときは先に買うものを決めてから店に入る。前は時間がかかっていたけれど、意識して直してからは選択に時間がかからなくなった。 選択の科学 作者: シーナ・アイエンガー,櫻井 祐子 出版社/メー…

「頭のでき」を読んだ

頭の良さは遺伝なのか。環境なのか。現在はどちらの影響もあると考えられている。この本は、遺伝だと諦めずに環境を良くしていこうという目線を持たせてくれる本だ。 心理学者が書いており、学校教育や自主学習の方法へのヒントが得られた。 頭のでき―決める…

時間がいっぱいあったら何読むか。近況

順調にいけば2年後に就職する。その時に、どんな基準で本を読むだろう。 金銭的な縛りもなく家で誰かに干渉されるでもなく本を読めれるとして、何を読みたい何を知りたいのか想像してみる。時間的な縛りはある。 ・・・ 想像してみると、何でもいいと気づく…

習慣の好子に気づきたい

前回に行動分析学の本を読んでから、自分の治したい習慣が持っている好子が何なのかを当てたいと考えている。好子とは、行動をしたときに得られる報酬のようなものだ。 例えるなら、わたし達が食事を多く食べてしまう理由は「美味しい=好子」があるから食べ…

会社レベルで残業ゼロにするための本読んだ

残業をどう減らすか。このテーマで本を探して読むのも有りかもしれない。書いてあることは会社を運営する人向けの話だった。 会社選びをするときに、会社の方針を見るために役立つ知識になるかなと考えている。 図書館を利用するようにしてからは、本屋では…

お勧めの本

2018/4でのお勧めを紹介します。 逆転! 強敵や逆境に勝てる秘密 自分が相手に対して明らかに劣っている場合、奇襲方法で挑むと勝利する確率があがるという実例を挙げています。読むと、諦めずに策を練ろうと思えます。 ソクラテス われらが時代の人 ソクラテ…

有益な教え方

心理学の分野に、行動分析学が含まれている。行動を分析して何が行動を起こしているのか。どうやったら行動をコントロールできるかを考えているようだ。 社会でより良く利用されて欲しい。 有益な教え方 良い教え方 ダメな例 行動をコントロールする 嫌なこ…

水泳に対する心持の変化

水泳を1週間に1度やっている。検索した知識で自分なりに泳いでみたり。プールで知り合ったお爺さんに教えてもらったり。インストラクターさんにヒントを貰う。そんな日々を送っている。 無償で教えてもらっているので、教えてくれる方には感謝しかない。別…

発音の仕方を見直す

洋楽を歌って英語に慣れようとしている。 国際発表に備えて、大学院の授業で「英語の発音」の授業があった。久々に発音を見直した。そこで今まで覚えてた洋楽歌詞の発音が気になった。それと洋楽のアーティストの紹介したくなったので書きました。 fとv、…

大学院の生活をするにあたって

入学式も終えた。大学院生活ですることを書いておこう。 MUSTですること 論文サーベイを卒論の時よりも密にする ボードゲームアプリを一つ制作する 社会人コミュニティの参加、ボランティア活動を増やしてみる 就活を行う Be going toですること 指向性のあ…

クトゥルフシナリオ

クトゥルフを否定して肯定します。クトゥルフからは想像力を分けてもらえた。かなり好きだ。それ故に、デメリットに目をつぶっていた面もあるだろう。 モンスターが好き クトゥルフの世界観は好みだ。TRPGにも興味があるので、TRPG用のシナリオを作ってみよ…

株式会社コザイクのボードケーム達

ボードケーム好きの知人から「コザイクさんの作品はハズレがない」と聞いてから、「なるほどな」と考えている。 www.cosaic.co.jp ライナー・クニツィーア ポイズン 出版社/メーカー: コザイク(cosaic) 発売日: 2014/11/22 メディア: おもちゃ&ホビー この…

クトゥルフベースのゲームunderhand

クトゥルフモチーフの、アプリで遊べるボードゲームです。クトゥルフ神話のダークな雰囲気と架空カルト教団の経営が出来ます。 テストプレイして調整してみたけど、上手く行かなかったから無料で配布してるとみた。 ゲームのルール 「お助けカード」を選ぶ …

服を色分けしてテーマを意識した

大学に入ってすぐに、「色の心理学」を読んだ。 色の心理学 作者: 佐々木仁美 出版社/メーカー: エイ出版社 発売日: 2014/06/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 色の意味 よく使った色 赤色:情熱、エネルギー の話 緑色:調…

過去記事を書き換えたい

読んだあとの気持ちを見直す 1年前に書いていたブログを見直すと読みづらさがある。全部書き直したい。一応、「注目記事」に載っている記事は書き直してみた。(ウォッチメイカーの書評は記事ごと消したかったけど。) 「大見出し」「中見出し」「小見出し」…

Podcastに対する気づき[来たるときに見返す用]

高校生にて声の種類が生み出す世界観に興味を持った。*1 自分は「声」についての魅力に目覚めていた時期だったので、「声」の種類によっても文章の魅力が変わることに気づいた。たとえば興奮して話題を振られるのと、素っ気ない感じで話題を振られるのでは違…

生き方を見直して就活を考える

自分の好きだったことや嫌いだったことを思い出して、なんのために働くのかとか生きがいについて考えてみます。そろそろ就活だし。 好きだったこと 小学生で好きだったこと 中学生で好きだったこと 高校で好きだったこと 大学で好きなこと 嫌いだったこと 小…

ポケモンバトルのガチ勢を見る面白さ

ポケモンバトルの視聴を見るのに一時期ハマっていた時期があった。知り合いにもポケモン育成が好きな人や、ポケモンバトルのレート勢の方がいたので、解説を聞いているうちに興味が出てきた。 何よりも面白いのは、確率要素と戦略要素が関わっているのに一定…

共存するには価値観を更新してこう

TEDトークを観て考えたことを書いていく。 www.ted.com 自分の意見をまとめていく 「男らしさ」は消費される流行りに過ぎない どのように生きるのかについて責任と自由を持ってる前提で考えると、「男らしさ」は消費される文化に過ぎないと考えている。たと…

Unityを勉強してやろう

android stuidoだけじゃなくてunityでも作るのもあり アプリ作りたいなと悶々としていて、作っていることを話すと知人から 「何で作ってるん?Unity?」「それってC++でやってるん?」 当初の回答は「わたしはjavaの勉強も含めてやるんだ」と考えていました…