淡々と読書する日々

~知的好奇心と癒しの感性~

「自負と偏見」を読んだ

登場人物であるダーシーの性格型はINTJなのではないか。という記事が有って興味を持ち、「「高慢と偏見」を読むなら、おすすめの文庫はどれ? 各社版徹底比較! : 備忘の都」でお勧めされていた一番読みやすい翻訳を選んだ。 以下はネタバレが入ります。 自…

これからの方針2

september36.hatenablog.com september36.hatenablog.com 前回の反省 前回の方針からの変化を考えていきたい。2ヵ月が経った。今までの目標を並べてみると以下のような感じ。PDCAの評価と改善をしていこう。 知的好奇心を伸ばす読書習慣の継続 健康のた…

人間の共感ってすごいね

「共感脳:ミラーニューロンの発見と人間本性理解の転換」を読んだ。心理に関する約100個の論文から、共感をテーマに人間の普遍性を教えてくれた。実験の対象は主に人間を取り扱っていた。 ミラーニューロンとは wikiは便利だ。本の内容は実験内容について触…

喫茶店の楽しみ方を知る

今年に入って喫茶店の楽しみ方を知った気がする。内装の居心地の良さとか、お店の人の気さくさに暖かさを感じる。チェーン店より個人経営のお店の方がアットホームな感じがしてより好きだ。 今日は、奇妙なことに昼飯と夕飯がすべてイタリア料理になった。昼…

久々に地元の美術館に行った

後から分かるやつ 美術作品とか対話に関してもそうだけど、時間が立った時に分かる有りがたさはあるよね。先に作品を観ていると関連知識に対して慣れ親しんだ感覚が出てきて、すぐに知識が吸収できる。日常の新しい見方を身に着けていたのは、作品に影響を受…

「人体600万年史」を読んだ

この著者の語りをずっと聞いていたい気持ちになった。文庫化されたのも読む人が多かったからだろう。 人体六〇〇万年史──科学が明かす進化・健康・疾病(上) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 作者: ダニエル・E・リーバーマン,塩原通緒 出版社/メーカー: 早…

「なぜ分かっていても実行できないのか」を読んで

この本は次の哲学カフェのテーマと似ていたので読んでみました。企業が知識を知っているのに何故できないのかを統計データから追及している本でした。ハーバードのビジネススクールの教授で経営学を教えている人です。 なぜ、わかっていても実行できないの…

またまた性格診断テストした

去年の9月と比べてみる。 september36.hatenablog.com september36.hatenablog.com 今回もINTJだった 気質とアイディンティティのパラメータ値が中間地点になっていた。 左が前前回の診断で、右が今回の診断だった。この性格診断が良いと言われるのはパラメ…

癒しのある生活への作戦を練る

哲学カフェで得た着想から考えてみた。テーマとは違う内容なんだけど、関連で思いついた。「癒し」をブログの仮題にしているのに触れないのも心残りでもあった。 いままでの計画 1年間での目標 2022年までの目標 5年後の目標 30代で達成していること 60歳で…

震災ボランティアに行っての感想

震災ボランティアには行ったこと無かったので貴重な体験だった。前回行った時にも記事を書こうとしたんだけど、モヤモヤ感情が整理できなくて書いてなかった。 ボランティアで気づいたこと 共感していこう ボランティアでは一時的にチームを組んで一緒に作業…

「重力で宇宙を見る」を読んだ

宇宙に関する知識をあんまり持ってないから、入門書から読んでみた。次も入門書読もうと思っている。前に興味でて調べたM理論とか、超弦理論の本も読んでみるの面白そうだ。 重力をテーマに、科学会での有名な著名人をさらっと紹介しつつ好奇心を引っ張てく…

映画「セッション」の感想

レビューを見ると高評価押してる人多いけど、自分には響かなかったかな。酷評してるから苦手な方はブラウザバッグ推奨です。 これは映画の内容に関しての感想で、流れている音楽自体はとても綺麗だった。 この作品は「LALALAND」でも知られるデイミアン・チ…

エストニア調べた

エストニアがIT立国と呼ばれているようなので、どのような国なのか調べたくて本を読んでみた。 エストニアを知るための59章 (エリア・スタディーズ111) 作者: 小森宏美 出版社/メーカー: 明石書店 発売日: 2012/12/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ…

「人それぞれで」と言ってられないとき:後半

「人それぞれで」と言ってられないとき 哲学カフェで記憶に残った意見を書き残しておきます。それに加えて自分が考えたものを追加してまとめます。話していくうちにテーマを変えて、良いものを取り出そうと進行役が機転を利かせてくれました。 「人それぞれ…

既に知っているやり方、知らないやり方

哲学カフェで話した内容で、別のテーマでまとめてみました。 既に知っているやり方、知らないやり方 話している最中に出てきた話を2つ上げます。「やり方が分からないもの」「やり方が分かっているもの」の比較ですね。 やり方がわからないもの 「世界企業…

コミュニティの話をする

5年後までにコミュニティを作りたい。現在はコミュニティに参加させてもらって、どういうコミュニティを目指したいのかを気づくきっかけにしたい。 そこでコミュニティ関係の本を読んでみた。 クリエイティブ・コミュニティ・デザイン 関わり、つくり、巻き…

「人それぞれで」と言ってられないとき:前半

哲学カフェで議論したテーマです。最初に自分が考えていたものを載せますね。 「人それぞれで」と言ってられないとき 20年後30年後の日本に移民が入ってくるときに、問題提起される話だと思います。集団内での個人の自由と責任の話ですね。善と悪につい…

哲学カフェに参加した背景

その場で知った価値観に自分の考えを混ぜていくのは面白いですね。一緒にキャンパスに絵を描いているような感覚に近かった。文化祭で大勢で大きなイラスト描いた経験に似てた。 哲学の定義 哲学の定義は人それぞれで違います。自分の考えでは「テーマに沿っ…

創造的な表現を行える環境と、似たセンスの人と繋がれるサービス

考えたビジネスモデルを書いてみる。 空いた場所に共有の庭を作る センスが似ている人同士で出資しあって、理想の庭を作るサービスが欲しい。管理側は庭を整備するためにお金をかける算段。手入れする量に応じて金額を上げて行く。 自宅の庭を貸す?庭シェア…

上手く行っている社会を想像する

社会に対する不満を、上手く行っている社会の想像に還元したい。貯めたテーマから考えて定期的にブログを書いてみる。 政治システムの非合理、UIを意識してないデータ表記 物流の運搬速度をもっと早くしたい 移動時間を短縮するか0にしたい 食料を国内で安定…

欲求を表現して共有する

人狼ゲームで思ったことを書いていく。 オンラインで喋れる人狼 論文作成の合間に人狼殺というゲーム実況を見ていた。おすすめ文を一応書いておく。 オンラインになると、人狼が前から好きでやっていて戦略も練っている人や経験を積んでいる人と出会えるのが…

1人暮らしを始める計画

衣食住を整えるのが暮らしを支えるうえで大事である。 ミニマストよりは「オプティマイザー=最適化する生き方」を目指したい。そのために意味のある選択を増やしたい。 衣「最小限でセンス良く」 洗濯 洗濯しにくくて、畳みにくいシャツは着ない 洗濯機はメ…

これからの方針

september36.hatenablog.com 前回の報告からの変更点が有ります。PDCAの評価と改善を行ってみようかと。 論文が仕上げられていないので、そちらを優先にしつつ計画を進めていきます。 起業について 起業コンテストの締め切りと、学外論文の提出締め切りが重…

「Life is Strange Before the Storm」の感想

フランスのゲームスタジオDONTNODが開発したゲームです。 ライフイズストレンジ公式サイト:Life is Strange: Before the Storm | SQUARE ENIX ネタバレを含みます。見ていない方はブラウザバックしてください。 こういう考察を要する作品は好きだ。読書後…

「Life is Strange」の感想

フランスのゲームスタジオDONTNODが開発したゲームです。 ライフイズストレンジ公式サイト:Life is Strange | SQUARE ENIX ネタバレを多く含みます。見ていない方はブラウザバックしてください。 参考にしたサイト:geek WAVE / 化学者のゲーム実況 - YouT…

近況を報告

8月15日から読書の習慣を再開します。 読書の習慣を延期し続けている状況です。 モチベーション維持のためにブログで意志を書いておきます。 延期してた理由 7月の中旬から夏風邪をひいて休養に時間を当てていました。7月の末にレポートが出題されて、体調…

アイコンのデザイン

イラストの話題です。ブログでイラストについて挙げることは少ないと思います。1年に1回あるかどうかかな。 アイコンのデザインに飽きたので、描きなおそうと思った。その前に何を伝えたいキャラクターなのかを考え直していた。 アイコンを描く前にどんな印…

インターステラー」感想

※ネタバレを含むのでまだ見てない方はブラウザバックをお勧めします。 友達が貸してくれた映画、インターステラーを視聴した。 監督を務めたクリストファーノーランは前に興味があって知っていた。現代の心理学で正しいと言われている16性格診断テストで、…

ことばを使いこなすイギリスの社会

この本は著者が過去のイギリスでの滞在を生かした.著者による洞察である. 伝記のようであり,イギリスを「言葉」をテーマに聞いた話や自分の経験を通してまとめようとしている. ことばを使いこなすイギリスの社会 作者: 山本麻子 出版社/メーカー: 岩波書…

カラオケではないサービス

わたしは歌を歌うのが好きで、気に入った曲は何度も聴いて歌えるようにする。 高校から思っていたことがある。カラオケに不満がある。端的に言うと、もっと声を主役にして欲しい。理由を書いて解決策を書いてみる。 機械音より生音源のが良い カラオケの個室…